ナルトタイ

友人と、東京ガーデンテラス紀尾井町のGARB CENTRALへ。欧米風のカフェ&バーだが日本酒があったので見てみると、両親の出身である徳島のお酒があった。珍しいなと思い頼んで飲むと、かなり美味…。調べたら、賞までもらっていた。蔵は200年も続いていて、場所は母が子供時代を過ごした地であり、運命的な気分に。

ちょうど家族でお遍路の逆打ちにいこうと話していたので、ついでに蔵見学にも行ってきたい。

narutotai.jp

広告を非表示にする

様々な〆切

8月中旬からやらなければならない事が山のように押し寄せ、寝不足な日々。無事終わったもの、終わりそうなもの、道半ばなもの、目途がたたないもの。。。

上杉鷹山「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり」

武田信玄「為せば成る 為さねば成らぬ 成る業(わざ)を 成らぬと捨つる 人のはかなき」

Weblioによると (Nowadays, the word of Yozan UESUGI, the lord of the Yonezawa domain, `If you try to do, it can be achieved, if you don't, it will never be achieved. Achieving nothing is due to one's own intention to not try.' is better known than the word of Shingen, but was originally a quote from Shingen).

広告を非表示にする

日本画教室

仕事などで前回から2か月近く空いてしまった。今期の題目は無花果とお皿。無花果は馴染みがなさ過ぎて戸惑ったが、先生の助けもあり何とかデッサンは終了。次回は背景の色作りから。無花果は美味しくいただいた。

日本画は、千数百年以来続いている様式が基本となっており、その画材となるものも歴史に培われた伝統的な素材だそう。岩絵具や胡粉などの天然絵具を用い膠を接着材として描くようになっている。

岩絵具を水と膠で溶いて作るのは手間だが、その非日常な作業が面白い。色の名前も、山吹、若葉、淡口紫、鴬茶緑、水群緑など、美しい。金銀箔まで取り入れるステージまで、チャレンジしていきたい。

 

f:id:third-batter:20160824233351j:plain

 

広告を非表示にする

divestment と engagement

講演依頼のため環境団体の方と打ち合わせ。気候変動対策として話題になったのが、化石燃料産業から投融資を引き上げるダイベストメントと、株式を保有したまま対話を続けるエンゲージメントという方法。欧米ではダイベストメントが活発になりつつあり、年金基金や大学の基金の運用でも取り入れ始められている。仕事柄エンゲージメントの方が効果が期待できるのではと思う反面、エンゲージメントを決めた大学に対してダイベストメントを求める学生が反対運動をおこす、という位ダイベストメントを主張する潮流があると考えると、自分がまだ理解できていないことがあるのかなと思う。答えを出すのは難しい。

www.independent.co.uk

広告を非表示にする

交流会

業務後に社外の2団体の方との交流会に参加。企業の存在意義や、環境と経済の両立、金融のあり方や気候変動問題など、多岐にわたる議論に頭がリフレッシュされた。それぞれの団体の方とも仕事に対する信念と自信が感じられ、自分もああなれたらいいなと思う。

以下は、台風の中訪問してくださった方々の手土産。柔らかな味わいのお酒と、ジューシーなスイーツで幸せな気分になりつつ、この機会を設けてくれた同僚に感謝です。 

出羽桜酒造株式会社 今月のお酒

SunnyHills | 微熱山丘

 

広告を非表示にする

匠壽庵きんつば

MTG・ランチ後、東京ガーデンテラス紀尾井町のカフェで作業。午前中猛烈に頭を使ったため甘いものが欲しくなり、和菓子屋さんできんつばを買って帰宅。

ふわっとしててホッとするほど良い甘さの小豆が爽やかで、夏でも美味しくいただける味だった。女性和菓子職人が店内で焼き上げているそうで、紙袋にはその女性の手紙が同封されていた。最近色々と立て込んしまい、気分がめげそうな時がちらほら・・けど、彼女のような強い気持ちで取り組む姿勢を見習っていこう。

 

私が感じた「おいしい」の感動を

ひとりでも多くの人に届けたい。

顔が自然にほころぶような菓子を作りたい。

その気持ちだけは、誰にも負けない。

 匠壽庵きんつば

東京ガーデンテラス紀尾井町店 | 和菓子の叶 匠壽庵

 

広告を非表示にする

安房鴨川

5月末、友人に会いに行った鴨川がTVに。とても国際色が豊かな環境で、海外の人が日本の地方に魅力を感じて移住し、地域に溶け込んで生き生きと過ごしているのを見て、日本人の自分がこの地域の魅力を感じたというのは不思議な感覚だった。

自然が豊かで、大山千枚田はとても美しかった。実りの秋に、また遊びに行きたい。

これまでの放送 | 晴れ、ときどきファーム!| NHK


f:id:third-batter:20160821010232j:plain



 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする